180126 『新宮の家』

『新宮の家』

和歌山県は新宮市での計画。
いつも穏やかに対応してくださる
ご夫婦の終の棲家として計画を進めさせて頂きました。

新宮市は、豊富な森林資源を背景にした製紙業で古くから栄えた街。
その街中に大きな商店街がありそこにあった古い建物を壊しての立替え。

隣地は大きな建物に囲われ、間取りは仏間のある平屋となります。

工務店さんも決定し、現在解体工事が行われ2月に着工となります。

■紀伊半島の中央を横断する車での旅程。片道3h
b0129659_1121444.jpg
b0129659_112344.jpg
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-01-26 11:13 | 『新宮の家』
<< 180130 ランドリースペース 180125 完了検査 >>