180717 紅葉しない

『新宮の家』

小さな中庭には、伊勢砂利を敷いた。
明るい色の砂利なので、光が反射して室内の印象も明るくなる。

庭木には、ヤマモミジとナンテンを植えて頂いた。
グランドカバーとしてタマリュウで島をつくり
ごろた石や石鉢等でとても良い雰囲気に仕上がっている。

メンテナンスのことを考えると
成長が遅く、小さな庭には最適な組み合わせになったと思う。
新宮は温暖な地域なのでモミジが紅葉しないのは少し残念。

■隣地境界との間にはフェンスを設けるので中庭は外から見えなくなる。
→中庭に面する窓周りの立面がすごく良い。見納めになります。
b0129659_10312758.jpg
b0129659_10313868.jpg

辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-07-17 10:42 | 『新宮の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/28475005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 180718 やわらかい仕上げ 180715 fragrance >>