181117 オークラのロビー

『日方の家』

子供部屋が透明のガラスで区切られる。
子供からすると甚だ迷惑なことかもしれないが、窓の配置がそれ程違和感無いものにしてくれている。

ホテルオークラのロビー(https://tsujichika.exblog.jp/13990990/)。
以前にも書いたように、見られる者(子供側)が大きな開口部を背にすることで
見る者(居間側)からすると、見られる者(子供側)はシルエット(影)として浮かびあがる。
つまり顔の表情等細かなことは影に包まれてしまい、見られることに対してそれ程抵抗感が生まれない。

実際子供部屋側から居間の方をみると、居間の方が暗い為そちらに意識が向くことをほとんど感じない。
窓の配置がこうでなければこのような提案は生まれなかった。

■子供が大きくなって何か言ってきたら『オークラのロビーと同じ構図よ』と言ってください(笑)
b0129659_972883.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-11-17 09:18 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/28856039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 181121 重心をつくる 181116 柱状改良工事 >>