190611 遠くの景色

『三重の家』

前面道路の高さに対して
排水の勾配がとれるように敷地をかさあげしています。

敷地に立つと、みかんの木よりも
高い視線になりより遠くが見通しやすい。

太平洋に向けてなだらかに傾斜しているので
視線を遮るものはほとんどなく
2階の台所に立つと水平線から朝日がのぼるのが見える。

海陸風も吹く
190611 遠くの景色_b0129659_5203084.jpg
190611 遠くの景色_b0129659_5205377.jpg
190611 遠くの景色_b0129659_521616.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-06-11 05:30 | 『三重の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/29466767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 190612 road to sky 190608 素材感 >>