190710 配筋検査

『白浜の家』

全部で4回ある配筋検査の1回目。
1階(確認申請上は地階扱い)の底盤。

1階はコンクリート造となるので、鉄筋も太く配筋量も多い。
今回は自重で土圧を受ける計画になっているので底盤が厚いのが特徴。

■達筆な墨打ちの文字は職人の自身のあらわれ
b0129659_7561792.jpg
b0129659_7563361.jpg

辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-07-10 08:06 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/29514324
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 190711 打合せ 190709 御橋廊下-和歌山城- >>