210812 ガラケー(子機)

毎日使うスマホ。
もともとアプリなどは積極的に入れてないけど
いつピコンと光るかわからない真っ黒な画面に馴染めず、
色々なニュースや、SNSのアプリなどがジャブのように入ってくる感じとは
少し距離を取ろうと模索していた。

電話は仕事では必須なので電話機能だけ切り離して
スマホはカバンの中(使う時だけ取り出す)、ガラケーをポケットにというのが良さそう。
しかし、回線を分けて電話番号2つってのもあまりうまくないなと思ってたところ
ガラケーがBluetooth接続でスマホとつながるものがあるとわかり早速購入。

電話帳の移動なども一発で終了しここ数日使っている。
着・発信はガラケー側からできる。
通話音質もスマホより格段に良く、聞き取りやすくて電話が楽になった。
長電話で電話が熱くなることもない。

パカパカ開閉する感じも懐かしい。

スマホが良い例ですが色々なことができるということは
余計なこともできると表裏一体で、うまく使わないと知らない間に
変なことに頭を使っていたりで、結局便利だったのかどうかがわからなくなってしまう。
少し、立ち止まって考えてみるのも良いと思います。


210812 ガラケー(子機)_b0129659_13174402.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2021-08-12 13:47 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/30634884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 210816 雨の谷間に 210811 掘り方 >>