210930 壁をふかす

『砂山の家』

丁度設計の仕事をはじめたころから、通気胴縁という考え方が出てきた。
外壁の仕上げと、防水シートの間につく胴縁の厚みを利用して
空気を通すというもの。
空気以外にも、サッシ廻りのコーキングが切れて水が入ったとしても
水がこの通気層を抜けて下に落ちる仕掛けになっている。

せいぜいその厚みは15mm程度のものなのですが
今回は大きく確保して北と東の外壁を外に持ち出している。
そうすることでサッシが外壁の内側に納まることになり
ヨーロッパにみられる組積造の窓廻りの雰囲気が漂うようになる。

効果は如何ほどか。仕上がりが楽しみです。

※雨仕舞を万全に、そして懐が深いので虫対策も丁寧にする必要があります。

210930 壁をふかす_b0129659_09511568.jpg
210930 壁をふかす_b0129659_09511521.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2021-09-30 10:01 | 『砂山の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/30710222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 211001 detailに反... 210924 2階の窓 >>