211124 巾木

『砂山の家』

1階の床材がモラート(左官塗り)とカーペットがメインとなる。
巾木はモラートで立ち上げる為、壁との取り合いに見切りが必要。
巾木が無い方がすっきりして見えるのですが
壁材が紙クロス下地に塗り仕上げということで
掃除機のことなども考えると巾木は設けておきたい。

色々と検討した結果
アルミサッシのアングルピースのホワイト色を使って
見切りることに。写真の白くスッと見えているところがそれ。
モラートやカーペットの色に合う少しアイボリーかかった
白(LIXIL)が丁度良い具合に見つかりました。

211124 巾木_b0129659_09553486.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2021-11-24 10:02 | 『砂山の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/30838602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 211130 熊野古道を歩く『... 211122 階段 >>