220623 平屋

『有田の家4』

平屋と総2階の建物を比較した場合、
平屋の方が、基礎、屋根の面積が2倍大きくなります。
延べ床40坪の家の場合
平屋は40坪の基礎が必要となりますが、総2階の場合半分の20坪ですむ。

ただ、平屋の場合、階段室(約2坪)が必要なくなる分、面積を有効に使えたり
足場代が安く済んだりとメリットもたくさんある。

和歌山の場合、土地が広いケースが多く
平屋でも2階建てどちらでも建設可能というケースがままあります。
ライフスタイルや防犯性、コスト等々
いろいろなことを考えながら平屋か2階建てかを決めていきます。

■広い基礎になっています
220623 平屋_b0129659_09082483.jpg
220623 平屋_b0129659_09083358.jpg
kenoba
辻健二郎建築設計事務所
Instagram

by tsuji-chika | 2022-06-23 09:15 | 『有田の家4』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/31879013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 220625 床付け 220621 コルクタイル >>