080412 足場を組んでいます

骨組ができた後は、
屋根、外壁と外廻りから順番に、
工事が進められていきます。
現場では、棟梁と諸所の納まりについて打合せをしています。
図面を描いた者から、建てる者へ。
この段階での意思疎通はとても大事になります。

b0129659_1055166.jpg
by tsuji-chika | 2008-04-12 09:30 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/8369029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080414 鳥居 080411 空を見て思う >>