080425 [5間+1間]の屋根

今日朝から快晴。
「大野中の家」は、平葺きという方法で屋根を仕上げていきます。
長手方向に、本体部分の[5間]、けらば出の東西[半間づつ]で、計[6間]の長さ。
継ぎ目無しの一枚物で葺いていきます。
運送方法、とりまわし等考えるとぎりぎりの長さということで、なかなかの迫力があります。

b0129659_9224693.jpg
by tsuji-chika | 2008-04-25 09:23 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/8467461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080427 棟梁の心意気 080424 「北入り」の魚屋さん >>