080605 田植えをして思う

貯水池に水がはられ、
用水路に水が流されるようになると
あちらこちらの田んぼで順順に田植えが始ります。

昨日、田植えを手伝う機会(写真を撮るだけでしたが・・・)に恵まれ足を運んできました。

食料自給率ということが言われはじめ、
国策として農業について考えようという機運が高まっていますが、
今回もっと身近なところから、
日本における農業について考える、体験する機会を頂けたように思います。

「田んぼ一枚からいったい何キロの米が収穫できるのだろう?」
そんなことさえ、僕は田んぼ(農業)のことについて何も知りません。

今後、梅雨が過ぎ、夏、秋と何度かにわけて、
昨日植えた苗の成長と共に日本の農業について考えていきたいと思っています。

080605 田植えをして思う_b0129659_930422.jpg
by tsuji-chika | 2008-06-05 09:36 | 農業を体験する | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/8722054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080607 塀を読み解く 080604 畳の下地 >>