080611 囲われた空間

「大野中の家」の主屋根では、
軒の出を1,050mm確保しています。
それに加え南側のバルコニーでは、
袖壁(写真正面)を両サイドに設けているので、
囲われた空間が生まれています。

床面積(坪数)に参入されないところですが、
表からの緩衝帯として落ち着きのある大事な場所となっています。

b0129659_9352832.jpg
by tsuji-chika | 2008-06-11 09:36 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/8766838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080612 木製建具 080610 木の保護塗料について >>