080623 天井の下地

雨の日は、
内装の仕事を中心に作業を進めて行きます。

まずは2階から順々に仕上げていき、
壁の下地が終わると、次は天井の下地に取りかかります。
45mm角の角材を、梁などにしっかり固定して動かないようにしていきます。

天井の下地で最も大事なことは水平を取ること。
現場ではピンと糸が張られそれにあわせて下地が作られていきます。

■天井高いっぱいまで窓をとることで、開放感がつくりだされます。b0129659_9113955.jpg
by tsuji-chika | 2008-06-23 09:18 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/8863349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080625 様々な職種 080622 階段の製作 >>