080701 暑中お見舞い申し上げます

木製建具が搬入され、ガラスが設置されると、
いよいよ家らしくなってきます。

大工さんが手分けして、
内装、外回りと同時並行に作業を進めています。

外回りについては、
左官屋さんが入り塗り部分の下地を作っています。

工程が進んでくると、
大工さんだけであった現場に色々な職種の職人さんが出入するようになり
現場に活気がでてきます。

b0129659_9133142.jpg
by tsuji-chika | 2008-07-01 09:13 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/8931007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080702 杉板の色 080630 スリーブ工事 >>