080809 クライアントから教わったこと

建築好きのクライアントから教えて頂いた
排水管や、汚水管といった衛生設備の「たて管」の納め方。

通常何も指示がなければ、
横から見てL型にたて管が付けられます。

その場合、Lの角の部分(エルボといいます)が、
曲線になるのでなんとなく印象が「ダラっと」してしまいます。

そこで、T型のエルボで納めたのが写真の様子。
たてが勝つことで、「シャキっと」した印象になると思いませんか。

b0129659_10374024.jpg
by tsuji-chika | 2008-08-09 10:40 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/9255640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080811 床暖房敷設 080808 敷地について-v... >>