080812 もう一つの部屋

2階南側のバルコニーが完成しました。
奥行きは狭いですが、内外との一体感、回遊性を有しているため、
部屋の延長として、もう一つ部屋ができたような印象を与えてくれます。

■デッキ材はウリン。耐久性に優れ近年デッキ材として普及するようになった外材。鉄のように堅いのが特徴です。
■灰汁が強いので、灰汁止め処理が必要になります。
b0129659_10495290.jpg


■水を写真右側に流れるように、短辺方向にデッキ材を張っています。
■軒が深いので通常の雨であれば、濡れることはありません。
■手摺は、ヒノキφ60mm。b0129659_10503065.jpg
by tsuji-chika | 2008-08-12 10:57 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/9277048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080813 浮遊感 080811 床暖房敷設 >>