080829 黄金比

黄金比という言葉があります。
【1:1.618】という比率。
長方形を描いたとき、最も美しいとされる縦横の比で、
古くはピラミッドやギリシャのパルテノン神殿でも用いられている比率です。

話が大きくなりましたが、
この黄金比を設計の拠り所として用いる時が多くあります。

今回の西側外壁に付けた格子もその一つ。
黄金比で縦横の大きさを決定しています。

■黄金比で構成された格子
b0129659_12472191.jpg
by tsuji-chika | 2008-08-29 12:55 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/9390746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080830 足場が外れました 080828 上野香春焼(あが... >>