080914 床の張り方

床の張り方には色々な張り方があります。
「藤森流自然素材の使い方」/著 藤森照信/彰国社で紹介されていた
「大陸張り」からヒントを得て試みたのが写真の様子。

「大野中の家」では廊下というものがありません。
その代わりに、床の張り方でそれを印象付けることができないか。
掃き出し窓に沿って半間巾で床を張り、奥の部屋に向かってそれを連続させています。
普段の生活であまり意識されることのない床の張り方ですが、
生活や、部屋の印象に与える影響はとても大きいものです。

■半間巾で張られた床が、廊下(縁)のような場所をつくっています。
b0129659_10162240.jpg


■奥の部屋にそれが連続していきます。
b0129659_10164631.jpg



オープンハウスのお知らせ
by tsuji-chika | 2008-09-14 10:20 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/9494010
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080915 壁を照らす 080912 金物 >>