080916 収穫

田植えをしてから稲がすくすくと生長し、連休を利用して稲刈りが行われました。
(邪魔にならない程度にお手伝いをさせて頂きました。)

刈りとる作業の大半は機械がやってしまいます。
機械を運転する人以外は、
機械で刈れない田んぼの縁を鎌で刈ったり、
機械が刈り残した稲を機械に通したり、
米袋を運んだりといった作業をすることになります。

とても印象的だったのが、機械が刈り残した稲を皆が丁寧に拾い集める様子でした。
「お茶碗一杯分くらいの米はあるよ」と言いながら、丁寧に米は収穫されていきました。

食べ物についていろいろと騒がしい時代ですが、
大切な何かがここにあると思いました。

■周りからぐるぐると中に向かって刈りとっていきます。
080916 収穫_b0129659_8452489.jpg


■田んぼ一枚からとれたお米。
080916 収穫_b0129659_8453413.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-16 09:05 | 農業を体験する | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tsujichika.exblog.jp/tb/9507112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 080917 玄関扉に求められるもの 080915 壁を照らす >>