2009年 12月 01日 ( 1 )

091201 築97年

『大野中の家3』。
築97年の主屋を解体します。

97年前について少し調べてみる。
明治から大正に改元、
通天閣ができ、夏目漱石が新聞に連載を開始したりと
だいぶ昔だなという印象を受けます。

しかし、そこから時間が続いているという事実がこの主屋の存在。
ここにある柱や梁は1世紀の間、生活を支え続けてきました。

そんな建物を解体して『大野中の家3』の二期工事がスタートします。

■カメラマンのご好意で解体前に写真を撮っていただきました 
091201 築97年_b0129659_12512967.jpg


辻・近川建築設計事務所∥和歌山∥海南

by tsuji-chika | 2009-12-01 13:01 | 『大野中の家3』 | Trackback | Comments(0)