2011年 07月 30日 ( 1 )

試験体③∥2010・9∥ヒノキ∥塗装有り∥軒の出少∥西北面∥vol.2

試験体③。9ヶ月ぶりの観察http://tsujichika.exblog.jp/i16/

前回は10月なので、秋、冬、春、梅雨を過ぎての変化。

木の色素が少しとんで全体的に彩度が下がったように見えます。
足元の方から少しずつグレーになってきています。

木は全体の寿命に対して色素がとびはじめるのが早く
すぐに駄目になると思われてしまいますが
性能上は全く問題無くまだまだここからが観察どころ。

■白くなった木肌に夕日があたって黄金色に見えたのが印象的
■色はとんできましたが取り合いは変化なくきれいに納まっています
試験体③∥2010・9∥ヒノキ∥塗装有り∥軒の出少∥西北面∥vol.2_b0129659_9431752.jpg
試験体③∥2010・9∥ヒノキ∥塗装有り∥軒の出少∥西北面∥vol.2_b0129659_947616.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2011-07-30 10:05 | 試験体 | Trackback | Comments(0)