2012年 04月 22日 ( 1 )

120422 大きさは魅力

息子が生まれてから初節句のお祝いとして竹千代(石川佳正 作)を頂きました。
以前『大野中の家1』で撮影させて頂いた時http://tsujichika.exblog.jp/15151198/
その愛らしい表情と小ぶりな大きさについて書かせて頂いた。

大きさについて。

住まいの広さを考えると、特にマンションで生活をする者にとっては
半畳程を5月人形のスペースとして使ってしまうことはなかなか難しいことが多い。
子供がまだ小さいうちは
手の届かないところに置いておく必要もあるのでそうなると適当な場所が見当たらない。
またオフの時に片付けておくスペースのことも考えると二の足を踏むのだが
この木目込人形(きめこみにんぎょう)程の大きさであれば
玄関に置いても、ちょっとしたニッチ(凹みのスペース)に置いても納まりが良い。

現在の住まいに対応する為に考えられた人形ではないと思いますが
今のニーズにとてもマッチした魅力的な人形だと思います。

人形の西岡にて取り扱っています
120422 大きさは魅力_b0129659_839035.jpg
120422 大きさは魅力_b0129659_8384340.jpg


辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-04-22 09:05 | 『その他』 | Trackback | Comments(0)