2012年 06月 17日 ( 1 )

120616 宝塚へ

松田造園さんに連れて頂き
植栽の下見にと、兵庫県は宝塚に行ってきました。

行くまでは知らなかったのですが宝塚は造園、植木屋さんのメッカ。
街中いたるところに植木畑があり、今回何軒も案内して頂くことができました。

その中の一軒、ヨシオカさんの畑。
入り口で撮ったのが一枚目の写真。

ナニカガチガウ・・・。

一般的な植木畑には、整然と種類毎に木が植えられ高さや枝振りなども
似たような形に揃えておく。文字通りの『畑』ということできっちりと管理されたイメージを受ける。
それだけも十分緑の魅力が伝わるのですが、ヨシオカさんの畑のイメージはナニカガチガウ。

とても繊細、とてものびのびしている。
大府の家(http://tsujichika.exblog.jp/18328485/)の時にも感じた
『環境』を意識させられる。

山出しの木、はさみの入れ方、奇数、透かし等々たくさんの大事なキーワード
そして、商売としてのリスク、手入れの重要性を丁寧に教えて頂くことができました。

■二枚目の写真:ただ自然に生えているように見えますがすべて計算されてのもの
これだけ密集しているのにうっとうしさが全く無いのが本当にすごい 
b0129659_6331218.jpg
b0129659_6334741.jpg


辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-06-17 07:06 | 『その他』