2012年 07月 09日 ( 1 )

120709 恥をかく

外壁に使う杉板。
黒く着色(工程は2回塗り)するために作業場にて事前に1回塗りをして頂く。
このような着色をする場合、特にサネ部分(木と木が重なる部分)については先に塗っておかないと
木の収縮によって塗り残しの部分が表に出てきてしまう。
いわゆる、恥をかくことになるのですが、塗装の工程は一番最後に入ることが多いので
注意していないと余計に手間を食うことになります。

■2間長さの杉板 良い色が出ています
120709 恥をかく_b0129659_8204698.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-07-09 08:31 | 『その他工事』 | Trackback | Comments(0)