2012年 07月 11日 ( 1 )

120711 士(サムライ)職業

病院といった法人とお仕事をさせて頂くと『建築士』であることを自覚させられる。
建築家やデザイナーといった定義が曖昧なものではなく
建築に精通し、プロジェクトを円滑に進め、様々な意見を集約し答えを出していく職能としての力。

特に病院となると持ち場ごとの意見が飛び交い
定例においては時として話が収束しないことも多い。
デザイン云々の前に予算・工期・付き合い・立場そういったものを誰かが整理整頓する必要がある。
自由に設計ができないと言い訳をしたいのではなく
デザインするばかりが建築士の仕事ではないということを考えさせられる。

建築士は建築に関ること、弁護士は法律に関ること、税理士は税に関ること
法令順守が厳しくなる世の中で法人としてはこういった士(サムライ)を抱えておくのは必要なこと。
建築士も、『デザインですから・・・』と煙に巻くのではなく
士(サムライ)としての職能を日々鍛えておく必要があると思う。

120711 士(サムライ)職業_b0129659_17445924.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-07-11 18:06 | 『その他工事』 | Trackback | Comments(0)