2012年 08月 10日 ( 1 )

120810 50cmの差

既存の病院棟の天井高さは2m50cm。今回のリハビリ部門は3m。
50cmの差が室内の雰囲気をガラリと変えています。

サッシを天井高さまで確保することで天井に浮遊感が出ているのもすごく良いです。
ここで働くスタッフが軽快に明るく見えるのではないでしょうか。

■工事は順調に進み建物については今月中には形になりそうです
120810 50cmの差_b0129659_832367.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-08-10 08:43 | 『その他工事』 | Trackback | Comments(0)