2013年 07月 31日 ( 1 )

130731 『湊北町の家』

計画を進めてまいりました、『湊北町(みなときたまち)の家』。
基礎工事も完了し、本日上棟を迎えることになりました。

施工は、宮井組さん。
規模の大きい工務店さんなので組織力のある
現場運営を期待しています。

さて、敷地は和歌山市内ということもあり
まわりに昔からの住宅が建つ地区。
近所には、和歌山市民博物館や図書館があり
法的には、商業地域(準防火地域(和歌山では珍しい))の指定がある。

三方を隣家に囲われているので
どのようにして採光・通風を確保するかが最大のポイント。
計画としては建物をコの字に配置し
京都の坪庭と同じようなしくみを利用して問題の解決をはかっています。
また、コの字型にすることで隣地境界線からの距離を確保し
木製建具の利用も可能にしています(詳しい説明は後程・・・)。

法的にも・敷地環境的にも
難しい計画ではありましたが
奥行きのある良い建物が生まれると思います。

■模型は初期案のもの・変更はあるものの最終案も雰囲気を踏襲している
130731 『湊北町の家』_b0129659_8333056.jpg
GRdigital2 辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-07-31 08:59 | 『湊北町の家』 | Trackback | Comments(0)