2013年 10月 01日 ( 1 )

131001 傘を差す

『湊北町の家』

屋根の存在は傘を差すようなものだと思っている。
はやりの軒の出が無い箱のようなデザインは
形がとりやすくスタイリッシュでいいのですが
傘を差さずに外に出ているようで見ていると冷や冷やする。

大きな傘を差すことは
少し野暮ったいかもしれませんが雨や夜露に対する安心感がある。
これからも、傘を差さないではなくどんな傘を差すかを考えていきたい。

■屋根はガルバリウム鋼板 耐久性を考え谷樋にはステンレス鋼板を使用
131001 傘を差す_b0129659_8574061.jpg
辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-10-01 09:02 | 『湊北町の家』 | Trackback | Comments(0)