2018年 09月 01日 ( 1 )

180901 大工工事

『日方の家』

現場にはアッシュの板材が搬入されていた。
まずは階段の造作が進む。

改修の場合、基礎工事や上棟といったダイナミックな工事がなく
解体が終わればいきなり細々した大工工事の造作に入る。
現場はじわりとしか進まないが、造作が終われば後は早い・・・。

b0129659_11574085.jpg
b0129659_11575192.jpg
b0129659_13203563.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-09-01 13:25 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)