2019年 09月 21日 ( 1 )

190921 普段と違うこと

『白浜の家』

床を持ち出す場合、外壁に雨水が侵入した時に水を逃がす手段がない。
じわぁっと水が水平に広がり乾くのを待つしかない。

そこで土台より外側に水勾配をとり水が中に入り込まないように
納まりを工夫している。

普段と違うことをする時は
それによって何が問題になるかを予め想定しておくこと。

190921 普段と違うこと_b0129659_11324751.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-09-21 11:38 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)