2020年 01月 30日 ( 1 )

200130 木枠

『白浜の家』

外側から、雨戸、網戸、ガラス戸、内側に障子が入る。
そのすべてが戸袋にしまわれる納まり。

腰壁の高さが低いので、間に手すりを設け心理的な安心感を作った。

■枠はヒノキ 肌理の細かいやわらかな白さが特徴
■台風時の吹き上げを考慮して外枠の敷居を落として下框を隠す納まりに
200130 木枠_b0129659_824920.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2020-01-30 08:06 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)