カテゴリ:『大野中の家』( 124 )

080928 引渡しの日

昨日クライアントの引越しが行われ、
建物の引渡しが行われました。
外構工事を少し残しておりますが、建物本体についての工事は終了です。

全104タイトルに渡って、「大野中の家」について書かせて頂きました。
長らく、ご愛読頂いた皆様には多くの反響を頂きありがとうございました。
皆様の住まいを考える良いきっかけになって頂ければと切に願っております。

b0129659_9234496.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-28 09:33 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080926 完了検査終了

建物が完成すると、
確認申請書どおりに建物が建てられているかの検査を受ける必要があります。
完了検査といいます。
本日、検査を受け
「木の香りがする良い家ですね」と検査員からうれしいお言葉を頂き、無事に終了しました。

週末の、引渡しに向け準備が進められていきます。

■時間の経過とともに、木が落ち着いた色に変化していくのが楽しみです。
b0129659_16211018.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-26 16:37 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080925 アクセサリー

一輪挿しや、観葉植物、椅子やテーブルが入ると
建物が生き生きとしていきます。

b0129659_8494860.jpgb0129659_8495717.jpg

b0129659_850875.jpgb0129659_8501733.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-25 08:47 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080924 本日竣工写真の撮影です

本日、「大野中の家」の竣工写真の撮影を行います。
餅は餅屋ということで、プロのカメラマンに依頼し撮影をして頂きます。
設計意図を伝えるだけで、後は信頼してすべてお任せするようにしています。

■入院中のカメラが無事に退院したので、
後遺症が残っていないか早速現場にてスナップを撮影してきました。
b0129659_2091311.jpgb0129659_2092228.jpg
b0129659_20104228.jpgb0129659_20124046.jpg
b0129659_2017273.jpgb0129659_20172222.jpg
b0129659_20174174.jpgb0129659_20261077.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-24 09:00 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080923 床の間

階段の上り口の上部を利用した、半畳の床の間。

昔から、家の中には床の間が作られたものです。
何かを飾る、しつらえるスペースとして、
季節を感じたり、お客様をもてなしたりするスペースとして。
雛人形、五月人形、正月には鏡餅と。

床の間には家の中心としての役割もあります。

毎日上り下りする階段上部に設けられることで、
ただの通路としてではなく、家の核になる存在として、階段室がとても大事な場所になりました。

■手前側に少し個性のある照明をつけることで階段室の一体感を演出しています。
b0129659_8384186.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-23 08:40 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080922 ご来場ありがとうございました

台風の影響もなく、
無事に二日間の内覧会を終了することができました。

2日間で100人を超える方々にお越し頂き、
クライアント様はじめ、施工:赤土建設様、協賛:尾崎家具様、JA様
協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

来場して頂けた皆様方に
『風通しの良さ』や、『明るさ』、『開放的な間取り』に共感して頂けたことは、
今後設計をする上で大きな収穫を得ることができたと思っております。

本当に充実した二日間となりました。
ありがとうございました。

b0129659_1282579.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-22 12:35 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080919 明日オープンハウスです

台風は今のところ、無事に通り過ぎてくれそうです。
現場もオープンハウスの美装工事を行い、
皆様をお出迎えする準備で活気づいております。

■照明にも電気が入りました
b0129659_8273086.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-19 08:29 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080918 雨にも負けず風にも負けず

オープンハウス開催に向け、
急ピッチで外構工事が進められています。
今日朝から、松田造園さんが、
東庭のメインとなる木、『シマサルスベリ』を植えています。
クライアントとまず始めに決めたのがこの木で、白い小さな花を付ける上品な木です。

この後、添え木をしていただき台風の接近に備えます。


b0129659_9501711.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-18 09:55 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080917 玄関扉に求められるもの

「大野中の家」の玄関扉は、引戸で計画しています。

玄関扉には、他の建具とは違う重厚さ、品格が求められます。
それを見た目で表現することと同時に、
開け閉めするとき、手に加わる重みが重要になります。
軽すぎても、重すぎてもいけない、ほどほどの重量感が必要です。

■杉板で作られた玄関引戸。下框には耐久性を考えピーラーを用いています。
■アウトセットで納めることにより、シリンダー錠が表から見えないようになっています。b0129659_7394869.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-17 07:43 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

080915 壁を照らす

部屋全体を明るくするように、
天井の中心に照明を設置するのも良いのですが
部屋全体が均質に照らされメリハリの無い部屋になりやすいものです。

天井に付けられた、ダウンライト。
壁面を照らす為にデザイン(斜めに光りがでます)されたものです。
壁に一度光を反射させることで、ぼんやりとしたやわらかい光がつくられます。

b0129659_8444150.jpg
by tsuji-chika | 2008-09-15 08:45 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)