カテゴリ:『W』( 34 )

130418 location

何処に建つんですか?といろいろな方に聞かれる。
場所は海南市木津。「和が家」さんの施設があるすぐ隣、市民東部グラウンドの近くになります。

大きな通りから、小道を上がっていき下から見上げるように建物に接近していきます。
写真中央に建っている農業用倉庫を取り壊しての建設。
敷地は広く本当にのんびりしたところ。

■皆から愛されるかわいらしい建物になればと思います
130418 location_b0129659_1125499.jpg
gx200 with DW-6  辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-04-18 11:21 | 『W』 | Trackback | Comments(0)

130416 シンメトリー

【シンメトリー(symmetry):左右の釣合いがとれていること。広辞苑】

建物向かって左がラウンジスペース、右が美容室スペース。
間に水廻りと収納スペースを共有し、正面からみた様子はシンメトリーな構造。

片流れ、2間スパンと経済的なアプローチからスタートし
結果的には落ち着きある印象をまとうことができたと思います。

建物を考えるときには
ある特定の年代だけがかっこいいなぁと思うのではなくて
幅広い年齢層が、良い建物だなぁと共感できることが大事。

■軒下には室内からデッキが連続します
130416 シンメトリー_b0129659_641060.jpg
130416 シンメトリー_b0129659_6411132.jpg
 辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-04-16 07:00 | 『W』 | Trackback | Comments(0)

130415 美容室 和が家

この投稿ができることを夢にも思いませんでした。
5年前近くのコーナンでばったりと出会いお互いの近況を伝えあい
畑は違えど、独立して屋号を抱える者どうし頑張っていこうと話をした。

「ケアセンター和が家」を主宰する彼が
美容室で店長をされていた素敵な女性と結婚され
2人3脚で和が家を盛り上げていくことになり
その新たな一歩として、「美容室 和が家」を計画することになりました。

計画としては
客席1席の小さな美容室でありますが、皆が寄り集まってゆっくりと談笑できる
ラウンジスペースを併設しケアセンター和が家の窓口、コアになるスペースとして機能していきます。

「ケアセンター和が家」の業務の一環として
おじいちゃんおばあちゃんの散髪や、毛染めはもちろんとして
一般客の方も対象にされるということで
今までに例を見ないアットホームな雰囲気が漂う美容室なると思います。

建物としては軒を深く取り
内部と外部をシームレスに連続させ
軒下で井戸端会議が行われる仕掛けを作っています。

また、白模型では表現できておりませんが
色々な人に愛される建物になるようにと大胆な提案もさせて頂きましたので
それは後のお楽しみということでご期待ください。

130415 美容室 和が家_b0129659_9434457.jpg
 辻・近川建築設計事務所
by tsuji-chika | 2013-04-15 09:25 | 『W』 | Trackback | Comments(0)

121227 respect

4年前近くのコーナンで久しぶりに再会した
高校時代の友人、前田君。
http://tsujichika.exblog.jp/10052514/

畑は違いますが、26歳の時に和が家をオープンさせ
たくさんの従業員を抱えながらいつも精力的に仕事をされています。
今年は、美容室の店長さんだった奥様と結婚され共に和が家を盛り上げています。

再会したことを昨日のことのように覚えていますが
もう4年経つのかと・・・。

同級生の友達が、頑張っている様子はとても励みになります。

■これからは異業種間でのコラボレーションの時代 
121227 respect_b0129659_824592.jpg

辻・近川建築設計事務所

by tsuji-chika | 2012-12-27 08:37 | 『W』 | Trackback | Comments(0)