カテゴリ:『日方の家』( 8 )

180901 大工工事

『日方の家』

現場にはアッシュの板材が搬入されていた。
まずは階段の造作が進む。

改修の場合、基礎工事や上棟といったダイナミックな工事がなく
解体が終わればいきなり細々した大工工事の造作に入る。
現場はじわりとしか進まないが、造作が終われば後は早い・・・。

b0129659_11574085.jpg
b0129659_11575192.jpg
b0129659_13203563.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-09-01 13:25 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180810 しつこく

『日方の家』

トライ&エラーを繰り替えし可能性を潰していく。
何度と通い、その時々で見方を変えて進入経路を想像する。

自分事のように根気強く付き合ってくれる方がいないと
雨漏りは止まらない。

■1回で止めようとするのではなく一つずつ可能性を潰していく
b0129659_11162011.jpg
b0129659_11163461.jpg
b0129659_11164257.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-08-10 11:33 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180804 解体工事

『日方の家』

あっという間に不要なものが搬出された。
やはりプロ。手際の良さは見事。

リフォームは家を新しくする行為ではあるが、
古いものを整理し処分する行為とも同義だと思う。

プロが介在することで
労力と手間が一気に解決する。

■RC造ならではの大きな空間 ワクワクする
b0129659_16452776.jpgb0129659_16453620.jpg
b0129659_16492174.jpgb0129659_16455428.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-08-04 16:54 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180803 解体工事

『日方の家』

まずは既存内装の解体工事。
搬出経路はベランダからしかない為、大きなクレーンで搬出。
クレーンは想像していたよりも大きく、建物の高さを余裕で超えています。

電線が邪魔になりそうでしたがこれだと問題なさそうです。

■暑い中ご苦労様です
b0129659_87566.jpg
b0129659_871462.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-08-03 08:11 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180723 雨漏り

『日方の家』

築40年近く経つと、雨漏りもある。
鉄筋コンクリート(RC)造の場合、
屋上の防水、サッシ廻り、小屋裏の通気口が最もリスクが高い。

日方の家でも
①サッシのガラスとアルミの間に挟むビートが紫外線劣化で無くなっていた
②サッシ廻りのコーキングが切れている
③引き違いの召し合わせの部分のパッキンが弱っており最近の強い暴風雨の際に室内に水が浸入する

といった事象が見られた。
漏水対応は、水を掛けながら一つずつ不具合を潰していくしかない。
根気がいる作業・・・。

b0129659_98166.jpg
b0129659_981033.jpg
b0129659_98229.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-07-23 09:18 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180719 地鎮祭

『日方の家』

鉄筋コンクリート(RC)造の住宅の改修工事。
昨日(2018/07/18(水)大安)、柿本神社様にお越し頂き地鎮祭を行いました。

熱い中での工事になりますが無事に進んで頂ければと思います。
秋頃完成予定です。

■鉄筋コンクリート造ならではの大きな空間を活かした計画となっております。乞うご期待!
→鉄骨(S)造の改修事例はこちらhttps://tsujichika.exblog.jp/i51/
→木造の改修事例はこちらhttps://tsujichika.exblog.jp/i49/
b0129659_142335100.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-07-19 14:30 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180417 グランドピアノ

『日方の家』

奥様が小さい頃から使っていたグランドピアノ。
楽しい時も悲しい時も共にしてきた相棒のような存在。

子供の頃からずっとそばに居るものをもっている人は少ないと思う。
少なくとも自分にはない。

うらやましくなった。

■グランドピアノも家族の一員 居場所を考えたい
b0129659_8373040.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-04-17 08:42 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)

180329 『日方の家』

『日方(ひかた)の家』

鉄筋コンクリート造の住宅の改修計画。
築年数は自分の年齢とほぼ同じということで
端々に見える当時の面影がタイムカプセルを開けたようで面白い。

図面の保管状態も良く
まずは、構造、設備の配管経路を図面と現場を見ながら読み解く。

新築との大きな違いはすでにフレームが決められていること。
諸条件を整理しながら、攻めどころを想像していく。
改修のポイントは手数を少なく、効果を最大に。コストと作業性とのバランスをとりながら着地点を探る。
https://tsujichika.exblog.jp/25710179/
https://tsujichika.exblog.jp/26412953/

もともとのフレームがゆったりとしているので
RC造らしい落ち着きのある、力強い空間ができればと考えています。

b0129659_8524568.jpg
辻・近川建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2018-03-29 09:12 | 『日方の家』 | Trackback | Comments(0)