カテゴリ:『白浜の家』( 4 )

190614 遣方(やりかた)

『白浜の家』

建物が建つまわりに
仮設板で建物の位置、高さの基準をつくる、遣方(やりかた)。

斜面地や敷地が整形されていない土地の場合は
この基準がないと正確に何も建てることができない。

今回の遣方を見るだけで
土地の形状がいかに複雑かがわかる。

■久しぶりにこんなに高さのある遣方をみた
b0129659_542398.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-06-14 05:48 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)

190613 地盤改良工事

『白浜の家』

地盤改良工事の確認と基礎の打合せで白浜へ。

地盤改良工事は順調に進み
予定通りの深さで硬い岩盤に届いていると報告を受けた。
浅いところで2.5m、深いところで4~6m。
おおよそ、敷地形状に合わせてその深さが平行しているので
表面の土は谷地に堆積した土であることがわかる。

地盤改良工事は今日で完了し
一週間の養生期間をおいてから基礎工事にとりかかります。

柱状改良工事
b0129659_5363242.jpg
b0129659_5365516.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-06-13 05:45 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)

190528 整地

『白浜の家』

現場では整地作業が続く。

敷地は、前面道路から大きく3段に高低差がついている。
計画はそのうちの下段、中段を利用する。

土留めを兼ねる1階(申請上は地階扱い)鉄筋コンクリート造(RC造)とし
その上に木造の平屋を載せる計画。

見方によっては平屋に見えたり2階建てに見えたりと
敷地形状が反映されたユニークなつくりです。

■3方を山に囲われ丁度谷に位置する敷地 
■水が浸み込みやすい土なので1階に重量がある鉄筋コンクリートを持ってきたのは正解だと思う
b0129659_8401892.jpg
b0129659_8461021.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-05-28 08:47 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)

190319 『白浜の家』

『白浜の家』

2019/03/16(大安)。
『白浜の家』の地鎮祭が行われました。

肌寒い日ではありましたが、指す光は暖かく春を感じる式となりました。

海南から、白浜へのアクセスは高速を利用して1時間30分程。
近くには母方の実家があり昔からの馴染みの場所。
小さい頃は、高速がなく一般道(国道42号線)を南下し、
盆や正月等は大渋滞になれば3時間~5時間ぐらいかかる場所だった。
ずいぶんと近くなりました。

土地は、大きく3段に分かれ、下段からアプローチする難しい形状。
計画は土地の形状を活かした内容となっており、詳しくは少しずつ投稿していきます。

工事は、田辺市のタナカ工務店様。見積りから終始丁寧に対応頂き心強い限りです。
工期も長く難しい内容ですがよろしくお願い致します。

本格的な着工は6月ごろから。

b0129659_1652223.jpg
b0129659_16524363.jpg
辻健二郎建築設計事務所
Instagram
by tsuji-chika | 2019-03-19 17:15 | 『白浜の家』 | Trackback | Comments(0)