<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

081204 アクセント

少し曲げることが、アクセントになることがあります。
単調な景色に変化を与え、奥行きを生み出したりといった効果や
道の正面に建物が正対することを避けることなども期待できます。

081204 アクセント_b0129659_8273954.jpg
by tsuji-chika | 2008-12-04 08:39 | 海南市の風景 | Trackback | Comments(0)

081203 竣工写真

大野中の家、竣工写真が届きました。
設計コンセプトをお伝えするだけで、
テキパキとカットを決めスムーズに撮影して頂けたのが印象的でした。
奥行き、風の道、とてもよく伝わってくる写真です。
ありがとうございました。
改めて、ホームページにアップさせて頂きます。

081203 竣工写真_b0129659_11421092.jpg
081203 竣工写真_b0129659_11422471.jpg
081203 竣工写真_b0129659_11493083.jpg
081203 竣工写真_b0129659_11462348.jpg

撮影/絹巻豊
by tsuji-chika | 2008-12-03 12:05 | 『大野中の家』 | Trackback | Comments(0)

081202 大きな木

街中を歩いていると、
その一角の雰囲気を決定づける、大きな木を見つけることがあります。
このような場所を街中に見つけていくことも楽しい作業のように思います。

081202 大きな木_b0129659_9958.jpg

081202 大きな木_b0129659_9114912.jpg
by tsuji-chika | 2008-12-02 09:22 | 海南市の風景 | Trackback | Comments(0)

081201 銅板

風化していく材料に、銅板というものがあります。
10円玉をイメージして頂くとわかるように、
はじめはピカピカと光っていますが、表面が酸化してすぐに色がくすんできます。
それが進行すると、緑青(ろくしょう)という錆びが表面を覆い、
緑色に変化していきます。

住宅の壁に使われた、銅版。
玄関の軒先に葺かれたのはよく見ますが、これは外壁に使われた例。
しぶき板の風化具合ともあいまって、とても重みのある雰囲気を漂わせています。

共に風化していくということが相性の良さを作り出している好例だと思います。

081201 銅板_b0129659_8421567.jpg
by tsuji-chika | 2008-12-01 08:50 | 海南市の風景 | Trackback | Comments(0)